人気ブログランキング |

2020年

始まりましたね楽しくわくわくする歳!!
本年もどうぞ宜しくお願い致します!
今年は変化の歳です、変わっていく事を恐れず
失敗は成功の元、学習のチャンスを与えられる事は
ラッキーですね!平和な心で新しい世の中を
楽しみましょう!!

先ずは日光、アフリカ渡航前17年目に突入した
安定のダンスクラス1月10日(金)
19:45〜21:15
アクト21で開催されます!良い汗をかきにきてください!
お待ちしてます!

アフリカ屋今年も1月22日から
3月中旬までMali&周辺国渡航の為
お休みします。
その前に是非遊びに来て下さい!
受注もお受け致します。
こんなの買って来て!の相談も
1月21日まで受付中!!、

1月13日はあの幻のブリトーが食べれます!!
盛り沢山のイベント企画中。。。
東京ジェンベファクトリーと
周りで支えて下さっている友人達と一緒に
在庫処分&フリマもあります!!
遊びに来て下さい!
今の所1月14日はお休み致します。

出発までは大体おりますが不在の日もあります。汗
いらっしゃれる方090-1819-6171モテギまで
お問い合わせ下さい!

では皆様、楽しい歳となりますよう、お祈りしております。
Love & Peace
2020年_f0189996_11402452.jpg
Inshallah
alhamd lilah.
Pls : Blogはこのexblogに統一されました。
日々の事はインスタグラム
【africaya94】に!
FBは最近あまり。。。
そんな感じで
宜しくお願い致します。店主





# by african-tailor | 2020-01-03 11:48
N.Y.のアーティストに人気のSenegal人 Designer MALICK氏 来日_f0189996_15054430.jpg
11月になり、26年目に突入したアフリカ屋
今週にはSENEGAL人デザイナーのMALICKさんが来日します。
99年に来日して突然店に現れたMALICKさんN.Y.から作品が出来ると送ってくれた。
あれから20年親日家で日本に行くよ!と言い続け20年。遂に来日!!
彼の作品はアフリカ屋テーラーも絶賛、私も作ってもらおう!!
私が今年の3月にBAMAKOの帰りにDAKARのテーラーとMALICKさんの
のアトリエに行き、ご家族にお世話になり、彼等のアトリエで作品作りに
励んで来た。何とMALICKさんはその昔、BAMBAさんのお父さんとミシンを
並べて縫っていた友人と言う事SMALL WORLD!!
今年は私の周りで色々な方々が繋がっていきます。
今月はGUINEA-KANKANのBABARAさんも来日します。
賑やかになりますね、楽しみ。
MALICKさんには一ヶ月の間色々な所に行きオーダー会や交流会等も企画中!
ご興味のある方、是非,ご参加下さい!ご連絡お待ちしております!
11月10日(日)17時からMalickさんとBabaraさんの
WELCOME PARTY in アフリカ屋】
BAMBAさんSENEGAL人の女性が美味しいSENEGAL料理作ります!
是非いらして下さい!
N.Y.のアーティストに人気のSenegal人 Designer MALICK氏 来日_f0189996_09510182.jpg

N.Y.のアーティストに人気のSenegal人 Designer MALICK氏 来日_f0189996_09433632.jpg


https://www.instagram.com/malicktalldesign/








# by african-tailor | 2019-11-02 15:12

布の柄も意味もユニーク

💙Le pagne africain,un art de vivre.💙

『アフリカの腰巻き布で生活がアート』

arte france

このフィルムが大好きで、よく遊びに来てる友人が

お腹抱えて笑っているからもっと良く何て言っているか

知りたくて、教えてもらったので、これをご紹介!

アフロフレンチもっといい訳あったらアドバイス下さい!笑

アフリカの方々のおおらかさやユニークさがとても良く現れている。

アフリカ布好きには溜まらない、柄の意味もわかるのよ〜!

アフリカ屋が持ってる布で少し説明を入れました。

楽しんでもらえたら嬉しいですね!


クリックしてみて!!


布の柄も意味もユニーク_f0189996_14022272.jpg

左上から

1.これは自分の問題ではないので黙ってよく見てよう!

2.あなたの足と私の足 。あなたは私を愛してるけど、私もよ!

3.流行中のミッシエル•オバマのバック

右上から

4.お金がない人、お金が飛んで行ってしまった人

5.一人では何も出来なくてもみんなでやれば何でも出来る!

布の柄も意味もユニーク_f0189996_14043141.jpg

実際、こちらでは生地の名前は女性が決めます。

彼女達はメッセージを伝えるために布をを利用します。

今まで女性は夫に対し従順でなければならなかったので

余り話す権利がなく布を身につけて主張していた。

これらの生地全部はクラシックな物で、

母が殆どの布を持っていたので

子供の頃から母がこれらのデザインの意味を

説明してくれ知ってました。

布の柄も意味もユニーク_f0189996_14052238.jpg


左上 アドバイザー 右上 お金持ち

左下  生殖器

布の柄も意味もユニーク_f0189996_14063350.jpg

男性の質問

H:それでこちらは何ですか? 左上

女性の答え

F:こちらはマダムテレーズ(ボワニ大統領夫人)の爪

女性はとても危険な生き物で夫を追い出し、爪であちこちひっかきます。

H:そしてこれは? 左下

F:これは優秀な夫です。いいんですけど、

個人的にこのモチーフは好きではありません。

私の夫が優秀だと他の女性達に見せびらかし、

羨望を呼び起こしたくありませんし、

他の外部の女性達を惹きつけたくありませんから、

私はどちらかというと、

マリア バレの目 右上

いかに私が攻撃的になれるかを見せつけるために、

競争相手の眼、と言う柄を着て外出したいです。

かごの鳥 右下

 私が着ているこの柄は、あなたが遊びに行くなら

私も遊びに行くわと言う意味

これはメッセージを伝える為に着るのです。

あなたが外に事務所があるのであれば、

私も外に事務所を作ります。

H:事務所とは何ですか?

F:愛人のことです。

H:事務所とは愛人のことなんですか?

F:はい、そうです。私も外でジェニトを探します。

H:ジェニトとは何ですか?

F:彼氏の事です。


# by african-tailor | 2019-11-01 14:08

現代アフリカのパワーと可能性を知る_f0189996_13431027.jpg
11月最終日は、サコさん(京都精華大の大学長)から

皆さんの前でお話をして欲しい!?

 来た一番苦手な人前(笑)

前も何度かあったけど。。。

何故私。。。?

今回は、丁度アフリカ屋を始めて25年目。

やるしかない,と言うより人前で話すのが楽しい!

と、言えるようにならなくては(汗)

色々まとめるのには、絶好のチャンス、

言いたい事も山程ある!?

兎に角、書くは書くは。。。

書いてから短くまとめる為、消去法。。。

今後もアフリカの方々と楽しい時間をシェアーして行きたい

沢山の方々がアフリカへ行き、色々出来るように

話をしなくては。。。兎に角希望を持って、

アフリカにいけば、学ぶ事は山程あるのだ。

より良い未来も夢じゃない!!

はい、やります!アフリカンビジネス。。。?

見本はないのだから、

全てが手探り状態の行き当たりばったり。。。

しかし、残された時間、どんどん色々チャレンジしなきゃ!!

今は,布についての総まとめを、毎日少しずつ。。。

藍染、泥染、クバ、ディダ、織物などのアンティークの

コレクターは結構いるけど、

アフリカンプリントの資料やそのまま持っている

方は少ないかも知れない。

特に現地でプリントされた20世紀の

キッチュなデザインものが大好き。

これらの展示をやりたい!!

皆さん、耳の部分に現地生産とプリント

されている布(コピーも勿論あるけど。。。)

もしもアフリカ屋で昔、買った不必要な布

もしあったらお知らせ下さい!

地方の皆さんにも会いに行きたいです!

ご協力お願い致します。楽しみ!!



80年代の終わりN.Y.で、先の見えない

母子家庭の生活に生き詰まりを感じていた頃

引っ越したハーレム

西アフリカの方々が販売していた

アフリカンプリントに遭遇

観た事もないその布に衝撃を受け

沢山の元気と希望をもらった!

           そのユニークさと大胆な色彩は私にとって

とても魅力的でそれ以来イエローキャブも

止まらない治安の悪いハーレムがオアシスと化した。

『日本でアフリカンプリントを紹介する!!』

しかし、

東京に戻ってみると。。。

えっ?何?アフリカ?。。。

周りの反応は。。。??汗)

『そんな突拍子もない夢は直に飽きる!?』

当時の日本は未だ未だ

アフリカは未知の世界であった。

それから数年後

 思いがけない出会いから、

 私の目標一気に現実となった。

当時何それ?と言われていた

【PagneもDjembe】も

市民権を得た。

この四半世紀にアフリカの良さは

少しずつ日本にも浸透していった。

アフリカと日本は遠くても共通点がいっぱい!

西洋諸国とは大違い!

私がアフリカンビジネスで財を成したか?

は、二の次として。。。

西&中央アフリカの各地には、

どんなユニークな布があるのか?

観たい!知りたい!と思う好奇心に情熱を注いで

生きてこれた事は感謝しかない。

周りの方々の協力と応援がなくては語れない。

そして、

ノスタルジックで大らかなアフリカの人々への

魅力が尽きなかった事は大きい。

時が経った今でもアフリカにもっと深く

関わりたいと思う自分がいるなんて

本当に不思議

皆さんに感謝の気持ちを込めて

今まで起こったユ二ークでビックリな

エピソードをまとめています。

アフリカ屋25年の経緯

             Business Story

11月30日(金曜日)

京都アカデミアフォーラムin丸の内

(新丸ビル10階)で

ウスビ•サコさん

異なった視点からユニークに

対談させて頂きたいと思ってます!

良かったら聞きに来て下さい。

お申し込みは↓

https://seika-africa2018-vol05.peatix.com/

こちらに↑

どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m


# by african-tailor | 2019-11-01 13:46
今週末のイベントのお知らせを

7月19日から21日までの3日間
12時から20時まで@アフリカ屋で展示販売をします。

そして20日の土曜日は14時から一時間くらい
『本には書いてない、西アフリカのプリント事情』と,題してトーク
永年トライバルアートに引き込まれ,アフリカ物の輸入会社に21年勤務後独立した丸山さんと行います。
参加費1000円
カイルの美味しい物&カフェ•タクミの飲み物付きです。
お申し込み アフリカ屋店主 茂木までお願い致します。
africaya94@gmail.com 又は 090-1819-6171

新しい布も到着していますし、衣類も出来てます!
是非お友達を誘ってご来店下さい!お待ちしてます。
【床屋の看板と下駄】展示販売+お話し会_f0189996_03201147.jpg




【床屋の看板と下駄】展示販売+お話し会_f0189996_03202915.jpg


# by african-tailor | 2019-07-18 03:44

久しぶりの投稿です、皆さんいかがお過ごしですか?
この度新たに
ホームページ
www.africa-ya.comをリニューアルしました。
今後共末永く宜しくお願い致します!

# by african-tailor | 2017-12-13 23:38

現地より選び抜かれた素敵なアフリカンテキスタイルを選び、優れたセネガル人テーラーにオーダーメイドはいかが?


by african-tailor
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30