<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

歩こうよむらさきロード

以前にもかきましたが、
11/1 明日
女性と子どもへの暴力防止をアピールするための
パレードがあります。
政治的要素は全くありません。

コースは13:00〜子供の城からスタート。
青山通りを通って表参道交差点を左折、
表参道ヒルズを通過して西へ、神宮前交差点
いわゆるラフォーレ原宿まで約1時間のパレードです。
西アフリカの太鼓を叩きながら踊りながら
仲間達が応援にかけつけてくれます!

明日は日中はお天気みたいです!
アフリカ屋は場所が変更になり
★子供の城前ではなく★
パレード終了後、14:00〜
原宿ONDENに出張です。
お間違いなく!ではお楽しみに!
お近くにこられた方是非寄ってみて下さい。では又

f0189996_2026114.jpg

[PR]
by african-tailor | 2009-10-31 20:35 | Comments(0)

アフリ缶・バッヂ

  今日は以前から作りたかった、布製缶バッヂが出来てきた。
西アフリカのWax布やPrint布は少量でもインパクトが強い。
 54mmの○の中でもしっかり自己主張している。
 沢山付けるともっと楽しい!
 今回は昔のデットストックの生地も含め、
面白い部分を贅沢に使い作ってもらった。
 お手頃の日本製缶バッヂ各390円
プレゼントに喜ばれます!

今回はサンプルだけだけどマグネット版各500円の方も
良く出来ているので次回はそちらも作ってもらって販売します。
数に寄ってはオーダーもお受け致します、乞うご期待!

バッヂは1点物も多いのでお早めに!
何枚目のどれとどれと言ってくれれば送りますよ!
在庫のない時はご了承下さい!  
これからどんどん作ります。     では又
 f0189996_20105388.jpgf0189996_2011561.jpgf0189996_2011267.jpgf0189996_20124992.jpg
[PR]
by african-tailor | 2009-10-29 20:13 | Comments(2)

中近東婦人会

 昨日は恒例二年に一度の婦人会のバザーがありました。
 年々一般の方も来場するようになり
たくさんの人で賑わっていました。
この会を始められた元会長の重光さん
真っ赤なスーツを着てみなさんにあいさつをしていました。
 それがとても良くお似合いになっていて本当に素敵でした。
  あんなきれいな色を品良く着れるのは流石!かっこよかった。

 今日はヨルバ(ナイジェリア)のマダムに
ゲレ(ターバン)の巻き方を色々習い
モーリタニとモロッコのブースで
ビサップやミントティーを頂き
 コートジボアールのブースではシーフードのご飯を頂き
懐かしの
【アチャケ(コートジボアールのマニヨックのご飯)】
をゲットしました!!素敵!!アフリカに行かないと
食べられないと思っていたので嬉しい!!(泣)
それぞれのブースで話を咲かせ楽しい一時でした。

 f0189996_9494045.jpg
f0189996_9495480.jpg

[PR]
by african-tailor | 2009-10-28 10:08 | Comments(0)

ダイアモンドデザイン

  本物のダイアモンドには縁がありませんが、
このデザイン中々面白い、人をきれいに
魅せるデザインが沢山隠れている。
 この布をデザインした人凄いな!
f0189996_182212.jpg
f0189996_1824567.jpg
[PR]
by african-tailor | 2009-10-26 13:55 | Comments(0)

ディスプレイ

 現地のアフリカンテーラーは、
時々、こういうのはいかが?
と、シーチングのサンプルや
お人形が着れるくらいの複雑なデザインの
サンプルを一生懸命作って送ってきてくれる。
   私も小さい頃からバービーを着替えさせたり
洋服を作るのが好きなので時々ディスプレイ用の
人形達も着替えさせる。
 昨日はバゼンのはぎれを継ぎ合わせ飾ってみた、
少しは ショーケースが華やかになったかな........
f0189996_15384227.jpgf0189996_15385864.jpg
[PR]
by african-tailor | 2009-10-25 15:40 | Comments(0)

11月のイベント

先ずは
★11/1 【あるこうよむらさきロード】
暴力のない安心して暮らせる社会を
実現するためのパレードがあります。
表参道から明治神宮前まで
西アフリカの太鼓を叩きながら踊りながら
仲間達も応援にかけつけてくれ参加します!
アフリカ屋は当日子供の城又は
国連前で物販に当たります。
その日は今、国内の工場で作って頂いている
アフリカの布を使った、新しい商品が入荷しています。
 私も凄く楽しみにしています、お楽しみに!
ではお近くにこられた方是非寄ってみて下さい。

★それからマリの親方のフェアウエルパーティーです。
11/5(木)に19時〜浜松町カラバッシュにて
開催されます。
チャージ2000円の安さなので、飲み物、食べ物もぜひ
オーダーしてね!もちろん踊りに一部マリマニアは叩きに来てね〜。

★11/26 AMNESTY CHARITY LIVE
又、出店しちゃいます。
場所は恒例の @ SUPER DELUXE
アッサン・ジャバイさん
マイア・バルーさんのステージもあります!
お楽しみに!

f0189996_1048726.jpgf0189996_10483892.jpg
[PR]
by african-tailor | 2009-10-23 10:52 | Comments(0)

ドゥートン

 西アフリカ全体で民族衣装用に
作られているバゼンと言う布がある。
 この布は実に素敵!!
  日本のお着物の反物のようなもの
 地織り模様のある生地を染め、
砧仕上げで仕上げた何とも贅沢な布。
良いものからそうでないものまでピンからキリまで。
特に高価な物は白地で使う事も多い。
昔のお着物の用にアフリカの人々もオーダーで
生地を染めてもらう、今の日本では考えられない。
寸法を測りデザインを考えて染める。
 だから作った時にピッタリしたサイズとデザインの物が出来る
 何とも贅沢品なのである。パトロンはそう言った物を作らせる。
 そうでない方々も着倒れの国では衣装はオーダーするのだ。
 ろうけつ染め、絞り染め、最近ではステンシルの物まで色々ある。
それと興味深いのはドゥートンと呼ばれる2色に染めたバゼンの無地布。
色の組み合わせが何ともにくい、かっこ良すぎ。
(現物のピンクは落ち着いた大人色)

これらの民族衣類は現地では洗濯後の
柔らかい体になじむものはタブー
液体糊で紙の用になるまで固め、
袖が擦れる時にシャカシャカ言わないといけない。(笑)
 でも、コンクリでないから土が舞うし汚れやすい、
暑いから汗を多くかく&衣類を長持ちさせる、
シャキッとかっこ良くする為の
先人の優れた知恵でもある。
昔の日本と同じ。

 こちらはテーラーに作ってもらった
オーダーのリバーシブルコート。素敵。
f0189996_17422879.jpg
f0189996_1743142.jpgf0189996_17432489.jpg
[PR]
by african-tailor | 2009-10-22 17:52 | Comments(2)

malick sidibe

 YOU Tube 見過ぎ!
とのご指摘ありがとうございます。(笑)
しかし私やっと画像の貼り方覚え.......
是非みなさんにも楽しんで頂きたいと
画像を少しずつ公開させて頂いています!
 今日もMaliが誇るフォトグラファーmalick sidibe.
そしてoumou sangare の歌声を是非お楽しみ下さい。


[PR]
by african-tailor | 2009-10-21 14:34 | Comments(0)

Seydou Keita

 1995年資生堂ザ・ギンザで開かれた.
 Seydou Keita氏 の写真展に行き固まった(笑)
私の中では西アフリカの布に始めて出会った時と
同じくらいインパクトがあった。
彼の写真集は何時見ても魅入ってしまう。
この画像と曲も歌声もピッタリ!
この写真の頃にタイムトリップしてみたい。
 

[PR]
by african-tailor | 2009-10-20 10:13 | Comments(0)

 自分に時間がないと知っている人は
きっと一日一日を大切に精一杯過ごしてるのだろう。
 誰にも明日は保証されていない。
残された時間がなかったらあなたは何をしますか?
誰に何を伝えたい?
素直になって話したらいいよ。
今日と言う日はもう2度ともどってこないのだから...




[PR]
by african-tailor | 2009-10-17 07:25 | Comments(0)

現地より選りすぐれた素敵なアフリカンテキスタイルを選び、優れたセネガル人テーラーにオーダーメイドはいかが?


by african-tailor
カレンダー